2019年2月10日(日)

ブログ
2019年02月14日

第86回の自民党大会が、平成のその先へ、新たな時代を切り拓くをスローガンに開催されました。安倍総裁は、憲法改正をはじめ様々な課題に果敢に取り組む強い決意を表明され、また、療養中であった谷垣前総裁からも総裁当時を彷彿させる力強いご挨拶を頂きました。懇親会では、私が乾杯の挨拶をさせて頂きました。

2018年1月12日(土)

ブログ
2019年01月23日

朝、大阪府八尾市へ。長尾敬衆議院議員主催の街頭演説に参加。その後、地元での昨年7月の災害の関係で八尾市の企業を訪問。その後、京都での日本青年会議所京都会議の社会制度フォーラムのパネルディスカッションにパネラーとして参加し、社会保障制度改革などについて発言させてもらいました。これから大阪での会合に出席した後、地元に戻ります。

2018年1月12日(土)

ブログ
2019年01月14日

今日は朝から石川県に。金沢市での北陸中日新聞主催の懇話会で講演をさせて頂きました。これから岡山に帰ります。

2019年1月9日(水)

ブログ
2019年01月10日

明けましておめでとうございます。今年最初の投稿です。今日は、福井新聞政経懇話会での講演のために福井市へ。講演の前に、清川メッキ工業を視察。同社は、メッキ技術をベースに医療、自動車、宇宙と様々な分野に進出し、業績を拡大すると共に、従業員を大切にし、女性活躍や障害者の雇用などにも積極的に取り組まれています。様々な賞も受賞され、安倍総理も視察に来られたとも。新しい技術に挑戦する一方で、営業活動をしないという経営方針も大変ユニークです。こうした企業の頑張りが、地方の活性化にも大きく貢献されています。

2018年12月27日(木)

ブログ
2018年12月27日

現場を見ようと、今回は、第八回の「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞で厚生労働大臣賞を受賞されたコネクシオ株式会社を視察。同社は、携帯電話の卸売・販売などを行っている会社ですが、非正規社員の正社員化、残業時間の削減、休暇の取得、障害者雇用などへの積極的な取り組みが評価されての受賞。朝のミーティングなどを見させて頂いたが、社員の間で、また、お客さんとの間で、人と人とのつながりを大事にしている様子が伝わってきました。スマホ教室も他社に先駆けて実施し、今では広く行われるようになっているとのこと。

2018年12月25日(火)

ブログ
2018年12月27日

先ずは現場を見ることが第一と、攻めのリハビリを進めている酒向正春先生が院長をされている練馬のリハ病院と老健施設を視察。老健においては、機能回復や自宅での生活を目指して本人の自主的な取り組みも含めリハが積極的に行われ、ほとんどの入所者の方が自宅に戻られるという成果をあげられていることは特筆すべきものと思います。また、自主的なリハが行えるようにとの百メートルの廊下は驚きでした。高齢者の方が脳疾患などを患っても自分らしく暮らし続けられるためにも、急性期はともかくも、回復期、そして維持期に渡り地域においてリハを通じて支える仕組みの重要性を教えて頂きました。

2018年12月21日(金)

ブログ
2018年12月27日

【加藤勝信事務所STAFF】

昨日は、青年局中央常任委員会及び青年局交流団体連絡会議合同講演会他、講演をさせていただきました。

各回、質疑応答の時間には、活発な発言をいただきましてありがとうございました。

そして本日は、年内最後の総務会でした。本人より、総務会に対するご協力に感謝を申し上げて総務会を閉じさせていただきました。

2018年12月19日(水)

ブログ
2018年12月27日

【加藤勝信事務所STAFF】

先日、ビヨンドトゥモローのメンバーに自由民主党総務会長室へお越しいただきました。

10月に開催されました「ビヨンドトゥモロー

ジャパンリーダーズサミット2018」での学生によるスピーチとチームプレゼンテーションを披露していただきました。

「子どもの安心・安全の実現」をテーマに、体験談も盛り込まれた、思いのこもった提言発表となっており、是非、多くの方に様々な事情を抱えた子どもたちへ支援を行なっているビヨンドトゥモローの活動を知っていただければと思います。

http://beyond-tomorrow.org

2018年12月16日(日)

ブログ
2018年12月19日

岡山から夕方に戻って、羽田空港から山梨県の甲府に近い市川三郷町に、来年一月の県知事選を目指して活動している長崎幸太郎さんの応援に。お母さんの地元ということもあり、熱気に溢れた集会でした。財務省の後輩であり、これまでいろいろと苦労されていただけに是非志を叶えて欲しいと思っています。

2018年12月4日(火)②

ブログ
2018年12月07日

【加藤勝信事務所STAFF】

昨日は、自民党の若手議員有志や、子育て世代のお母さま方とともに、リフォーム業界大手の株式会社LIXILのショールームを見学いたしました。丁寧にご説明いただき、短い時間ではございましたが、とても有意義な時間となりました。

もともとの経緯としましては、若者・子育て世代を応援するための勉強会を自民党の若手議員有志で精力的に重ね、その中で人生100年時代の住宅政策として、ライフステージに応じた住まい確保のため、住まいの選択肢を広げ、住み替えを容易にすることや、住宅リフォーム支援等について議論となったからであります。