2019年6月10日(月)

ブログ

2019年06月10日

お昼過ぎに北九州市に。福岡県、北九州市と共にTOTOが設立した第三セクターとして、障害者雇用に積極的に取り組んでいるサンアクアTOTOを視察。特例子会社という形を採る中で、主としてTOTOの製品の製造を担い、働いている方々が様々な改善を行い、生産性をあげていることに感銘を受けました。また、働き易いように、セル生産方式を採用するなどいろいろな配慮もなされており、政府における障害者雇用にも反映すべき点がいろいろありました。さらに、TOTO本社にも行かせて頂き、日本のトイレの歴史も含めいろいろと勉強させてもらいました。その後、山本幸三先生のセミナーで話をさせて頂き、北九州空港から東京に戻るところです。