日本は閉ざされた国ではない!

ブログ

2013年03月17日

TPP交渉に参加する安倍総理の決断に関する各紙の記事において、「開国」という言葉が踊っていました。日本は閉ざされた国でしょうか。民主党政権下で、開国するためにTPPに参加することを検討するとのメッセージが出されました。全くのミスリードです。日本の平均関税率は、世界でもかなり低い方です。自動車の関税はゼロです。その辺はしっかり主張していくべきです。安倍総理が、記者会見で述べていたように、TPPは、新しい経済秩序のルールを作ろうとする試みです。アジア全体の、さらには世界全体の新たなルール作りに繋がっていく動きです。スポーツの世界でも、ルールが変えられると、それまで強かった国が勝てなくなることがあります。日本は、どちらかと言うと決められたルールの下で努力するタイプですが、これからの時代を考えると、日本に有利なルールを如何に作っていくかが日本のこれからを制する大事なポイントです。我が国の総力を結集して、挑戦すべきです。